Webmemo

Web制作の備忘録

0611-WordPressショートコードをphpファイルで使用する

プラグイン使用のために記述するショートコードを固定ページや投稿記事に記述すると、パンくずリストの表示などに不都合が出てしまう。

固定ページや投稿ではなくphpファイル内で動かせないか?と思って調べてみたら、ありました。

 

WordPressのテーマphpでショートコードを呼び出す方法より

<?php echo do_shortcode(‘[ショートコードの文字列]’); ?>

これで動かせました!

 

その他参考URL:
WordPress投稿にPHPを記述するショートコードの使い方add_shortcode

 

結果的にはプラグインを使用せず自分でコードを書きましたが、プラグインを使用する際にこういう方法もあるんだなと勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)